野球

you

橋上監督は頼りになるベテランの加入に頬を緩めた(C)CoCoKARAnext

 今季からプロ野球イースタンリーグに参加するオイシックス新潟アルビレックスが今月4日、陽岱鋼と契約を結んだことを発表した。

 陽はNPBでは日本ハム、巨人でプレーし通算1164安打を記録、2013年にはパ・リーグ盗塁王にも輝いており、ゴールデングラブも2度受賞している。巨人退団後、2022年からは北米独立リーグでもプレーしており、3年振りの日本球界復帰となる。


 日本ハムでは主力としてチームの日本一にも貢献し、海外でもプレーするなど様々な経験を積んできたベテラン獲得のニュースにより、これまでもNPB1軍経験者加入で話題となってきたオイシックスにふたたび、視線が注がれることとなった。そして、陽がどんなプレーをみせるのか、プロ野球ファンはもちろん、新たなステージでの戦いに臨む指揮官も、期待に胸を膨らませているようだ。

 オイシックスを率いる橋上秀樹監督が2月12日に更新となったYouTubeチャンネル『橋上秀樹アナライズTV』の中で、陽が新戦力としてチームに加わった、現在の心境などを語っている。

 橋上監督は、陽の獲得が決定したことについて、「(チームの)NPB経験者の中でも一番、キャリアが長く数字も残している選手。非常に反響は大きかった」と話しており、「NPB関係者からも『楽しみだ』という声が多かった」と振り返っている。

 また、「もともと3拍子揃った選手であり、全身がバネのような選手」などと陽のスキルを評しており、37歳となった現在でも「当時(日本ハム、巨人時代)とは同じではないかもしれないが、走攻守、それぞれが楽しみ」と述べ表情を緩ませていた。


 さらに、自身のNPB球団コーチ時代、陽とは「一度も同じチームではやっていない」と説いており、「陽気な選手で、相手チームのコーチだった私とも試合前によく会話していた」と対戦時のエピソードを披露。その上で、「同じチームではやっていないことが不思議なくらい、非常に親しみがある選手」と強調している。

 動画では他にも、陽がチームの一員となったことで、他のメンバーへの影響についても語っており、外野には陽、髙山俊(元阪神)、中山翔太(元ヤクルト)とNPB経験者が揃ったことに触れ、「チーム内での競争はさらに激しくなる。嬉しい悩み」と見通している。

 まさにチームにとっても刺激となる、経験豊富なベテランの加入。未知のフィールドに踏み出すオイシックスにとって、日本球界に舞い戻った陽の存在は頼もしい限りだ。


[文/構成:ココカラネクスト編集部]


陽岱鋼獲得のオイシックス新潟 指揮官が語る大物加入の影響「競争はさらに激しくなる。嬉しい悩み」


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【陽岱鋼獲得のオイシックス新潟 指揮官が語る大物加入の影響】の続きを読む

ibata

井端 弘和(いばた ひろかず、1975年5月12日 - )は、神奈川県川崎市川崎区出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球解説者、野球評論家。現在は野球日本代表の監督を務めている。 中日ドラゴンズ時代は同僚の荒木雅博と共に「アライバコンビ」の愛称で親しまれ、ファンを魅了した。妻は元テレビ朝日アナウンサーの河野明子。…
62キロバイト (6,892 語) - 2024年2月4日 (日) 17:10

【「侍ジャパン」井端監督、ロッテ・佐々木朗希に11月のプレミアム12にはエース格でよろしく】の続きを読む

yamakaa

山川 穂高(やまかわ ほたか、1991年11月23日 - )は、沖縄県那覇市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。福岡ソフトバンクホークス所属。 那覇市立城北小学校4年生のときに友人に誘われて野球を始め、「首里マリナーズ」に所属。那覇市立城北中学校時代は、大矢明彦が名誉監督を務める硬式の「チーム…
77キロバイト (9,617 語) - 2024年2月3日 (土) 13:25

【あるぞ! 山川穂高の『侍ジャパン』復帰 日本代表・井端監督が示唆】の続きを読む

saitou

 元プロ野球選手斎藤佑樹氏の「野球講義」がわかりやすいと評判になっている。

 斎藤氏は引退後、「株式会社斎藤佑樹」を設立し、代表取締役に就任。CM出演や講演で引っ張りだこになっており、全国を飛び回る生活を送っている。中でも精力的に取り組んでいるのは、朝日新聞社と朝日放送テレビが運営するウェブメディアバーチャル高校野球」での「フィールドディレクター」としての仕事だ。

 斎藤氏は「高校野球の次の100年を一緒に作りたい」として、全国の高校を巡り甲子園を目指す球児を指導。昨年12月エスコンフィールド北海道で開催された、プロ野球の現役選手やOBが高校球児を教えるイベント「夢の向こうに」では、約80人の投手を前に自身の体験を披露し「速球投手であれば直球で空振りを取るにはストライクゾーンよりもやや高めがいい」などといった、データを活用したアドバイスを送っていた。

 スポーツライターが語る。

「斎藤氏の講義や指導が選手に評判なのは、常に彼らと同じ目線に立って親身に話を聞くからです。プロ野球では当たり前のことでも、高校野球ではまだまだ浸透していないことも多い。論理的な語り口はさすが早稲田大学OBと言えるでしょうね。高校野球の指導といえばイチロー氏も精力的に活動していますが、憧れの大スターを前に、多くの選手は緊張気味。その点、斎藤氏は『ハンカチ王子』のイメージが強く親しみやすいキャラで、選手も接しやすいようです」

 プロ野球選手としては決して一流と言える活躍はできなかった斎藤氏だが、必ずしも「名選手=名指導者」ではないことは、長い野球の歴史を見ればわかるだろう。「お世話になった野球界に恩返しをしたい」と語る斎藤氏。将来は高校野球の「勝利請負人」になっているかもしれない。

(ケン高田)

アサ芸プラス


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【斎藤佑樹氏が「高校球児指導」で本領を発揮する「イチローより上」な部分】の続きを読む

samurai

侍ジャパンこと野球日本代表が、3月に強化試合『カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本vs欧州代表』を開催する。会場は京セラドーム大阪で、日程は以下の通り。

3月6日(水)日本 vs 欧州代表
3月7日(木)欧州代表 vs 日本

試合開始時刻はいずれも19:00。6日(水)は日本がホームチーム、7日(木)は欧州代表がホームチームとなる。ベンチは2試合ともに日本が1塁側、欧州代表が3塁側を使用する。

昨年10月井端弘和氏が監督に就任。初陣となった11月の『カーネクスト アジアプロ野球チャンピオンシップ2023』では、若手選手を中心としたチーム編成で、見事大会連覇を果たした。

今回はいよいよフルメンバーでの試合となる。出場選手は今後発表されることになるが、どんな顔ぶれで欧州代表を迎えるのか? そして、どんな試合を見せてくれるのかに注目したい。

チケットは1月27日(土)10:00に一般発売される。席種と料金は以下の通り。

フィールドシートS:2万2000円
フィールドシートA:1万7000円
エクセレントシート(飲食付き):1万9500円
プレミアムシート(飲食付き):1万7500
フィールドサイドS:1万1000円
フィールドサイドA:9000円
フィールドサイドB:7000円
・指定席SS:1万円
・指定席S:8500円
・指定席A:6500円
・指定席B:4500円
・下段外野指定席:3500円
車いす席:3500円
・上段中央指定席:3500円
・上段内野指定席:2500円
・上段外野指定席:2000円


座席表

座席表


なお、指定席S・A・Bおよび上段中央指定席の一部エリアでは、料金に2,200円プラスすることで「応援ユニホーム付きチケット」となる。付属するチケットは6日がホームユニホーム、7日がビジターユニホーム



3月7日(木)のビジターユニホーム ※写真はイメージ

3月7日(木)のビジターユニホーム ※写真はイメージ

3月に京セラドーム大阪で開催される『カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本vs欧州代表』


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【侍ジャパンが欧州代表と対戦! チケットは1/27に一般発売】の続きを読む

このページのトップヘ